その他

連敗確率の正しい計算法とは?単に累乗するだけでは不十分な理由

コイントスを考えます。50%で表が出て、50%で裏が出る。このとき2回連続表が出る確率は、50%×50%=25%です。 FXで考えます。損切確率が50%、利確確率が50%。このとき2回連続損切する確率は50%×50%=25%です。 ...
ストキャスティクス

ストキャスティクスはファストとスローどちらを使うべき?バックテストで徹底検証

ストキャスティクスを使おうとしているけれど「どういう使い方がベストなのかわからない」という方、多いのではないでしょうか? なにせ、ストキャスティクスにはファストとスローの2種類があり、更に相場の過熱感を表す閾値の設定にも幅があります...
ボリンジャーバンド

バンドウォークで勝てるのか?バックテストで適切な使い方を徹底検証

「バンドウォークって勝てる方法なの?」「エントリーや手仕舞いはどうすれば騙しのリスクを小さくできるの?」 今回はこういった疑問にお答えしたいと思います。 バンドウォークの概要やその使い方を紹介しているサイトは探せばたくさん出て...
スポンサーリンク
季節性

外貨を両替するなら何曜日がベスト?過去データよりその傾向を徹底検証

私は海外に行く際、支払いの殆どをクレジットカードで済ませており、外貨の両替は最小限に留めることが多いです。それでも非常用の現金も含め数万~数十万円分の両替は事前に行っています。 そして先日ふと思いました。「外貨を両替するのにお得な曜...
その他

コイントストレードで勝てるのか?バックテストでその真偽を徹底検証

コイントストレードというトレード手法をご存じでしょうか? 普通、何らかのシグナルや裁量に基づいてエントリーや手仕舞いの判断を行うかと思いますが、このコイントストレードではそういったものは一切排除し、売買の決定を完全にランダムに行うよ...
RSI

RSIとRCIどちらが優秀?バックテストでその違いを徹底比較

相場の過熱感を測る似たようなインジータにRSIとRCIがあります。「名前も似ているし、どちらを使うべきなのかよくわからない」と悩んでおられる方、多いのではないでしょうか。 RSIとRCIそれぞれの計算式や意味の違いに着目し、どちらが...
その他

スプレッドの違いって気にした方がいい?早見表でその影響を確認

「どのFX口座で取引すべきか?」を検討する際、無視できない要素の1つにスプレッドの違いがあります。勿論、スプレッドは狭ければ狭いに越したことはありませんが、FX会社はスプレッドの狭さ以外にも、例えば取引ツールの使いやすさなどその他サービス...
パラボリック

パラボリックで勝てるのか?その有効性をバックテストにより徹底検証

「そもそもパラボリックの勝率ってどんなもの?」「調べたらトレンド相場の時に使うべきって出て来るけど、具体的にどうすればいいの?」 今回はこういった疑問にお答えしたいと思います。 MACDやストキャスティクスと比較して知名度が低...
その他

YMYL系サイトでのGoogleアドセンス合格記

2021年12月末、Googleアドセンスの審査に合格しました。 当サイトはFXを題材にしてまして、ジャンルとしてはYMYL(Your Money Your Life)に含まれるかと思います。YMYL系のサイトはGoogle...